株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

総合プロジェクトブログ

2018.12.06

情報解禁!12/06(木)公開【総合ブログ・週末独占ナビ】-vol.48-



お世話になっております。
厩舎プロジェクトチーム部長の加賀武見でございます。



今年の競馬開催も日数に換算すると後7日限りとなりましたが、今週より

凝縮の3週間!
必然総決算「大謝恩月間」
12/8(土)から12/23(日)3週6日間


が開幕致します。

この開催期間中は、

[1]
2週間限定コロガシ
必然総決算・大謝恩月間
「コロガシ大団円2018」提供

[2]
凝縮3週間の必然ネタ!
必然総決算・大謝恩月間
「THE御礼2018・酣(たけなわ)」提供

[3]
無料パスポート:厳選オフレコ買い目を一律【10pt】で販売


の3大スペシャル特典で皆様を完全サポートさせていただきますが、中でも12/4(火)の発表直後より多くのお問い合わせをいただいているのが…

2週間限定コロガシ
必然総決算・大謝恩月間
「コロガシ大団円2018」


■指定競走
12/8(土)【レース名非公開】(1本目)
12/9(日)「阪神ジュベナイルF」(2本目)

■指定競走
12/15(土)【レース名非公開】(1本目)
12/16(日)「朝日杯フューチュリティS」(2本目)


2週間限定のコロガシイベントですが、2本目が共に2歳GIという大きな特徴がある「コロガシ大団円2018」。

「阪神JF」も「朝日杯FS」も翌年のクラシックに向けて、また最優秀2歳牡馬・牝馬が懸かる重要な1戦。

今年はまず注目しなければならないのが、美浦・藤沢和厩舎のグランアレグリアの存在でしょう。

新馬からサウジアラビアロイヤルC(GIII)と連勝し現在2戦2勝の同馬ですが、牝馬ということを踏まえれば、今週の「阪神JF」の選択肢もあったと思いますが、関係者が選んだのは来週の「朝日杯FS」。

これまでも牝馬が「朝日杯FS」に挑戦した例はありました。過去5年を例に挙げると、2013年にはグリサージュ、ベルカントの2頭。2015年にはコパノディール。2016年にはミスエルテ、ビーカーリーの2頭が出走。

いずれも馬券圏内の走りを見せることはできませんでしたが、では今年のグランアレグリアはどうなのか?

「今週は香港国際競走が行われることでルメールらが不在。それを忖度したノーザンFサイドは2戦2勝の牝馬グランアレグリアを朝日杯FSに登録したほどだ。代わって藤沢厩舎からは、一昨年の覇者ソウルスターリングの半妹でもあるシェーングランツを阪神JFに出走させるが、この判断が“吉”と出るのか“凶”とでるのか。最終的には朝日杯FSが終わってからの判断になるが、二兎を追い求める社台グループの思惑がどこまで通じているのか?それを解明しなければ的中馬券は手に出来ない」

と情報班からも報告が寄せられております。

グランアレグリアもシェーングランツも社台グループ生産馬でありディープインパクト産駒という観点から…。

「コロガシ大団円2018」は、今週来週の2週間によって行われますが、「阪神JF」と「朝日杯FS」は連綿であるのは間違いないでしょう。

GIが2本目に指定されていることからもお分かりいただけるように、オッズ低下の心配は皆無でもあります。コロガシ成功による大幅プラス収益を手にして、更に『競馬界の必然』を存分に味わっていただける絶好の機会と言えるでしょう。

先ほど、抽選の結果も発表となりましたが、今週ご参加いただく方はもちろん、漏れてしまった方も来週がありますので、大いにご期待いただきたいと思います。

そして、必然総決算・大謝恩月間「THE御礼2018・酣(たけなわ)」も

特別指定競走
■12/9(日)
「カペラS」

■12/15(土)
「ターコイズS」

■12/22(土)
「阪神C」


重賞をターゲットに提供されますので、合わせてご期待下さい。

それでは最後に、無料パスポート:厳選オフレコ買い目について。

12月1週目となった先週は、無料パスポートから万馬券的中ラッシュが飛び出しました。

【厩舎チーム】
12/1(土)
中山3R「2歳未勝利」
3連単1万90円的中!

【記者チーム】
12/1(土)
阪神4R「2歳未勝利」
3連単1万4080円的中!

12/1(土)
中京9R「3歳上500万下」
3連複1万410円的中!

12/1(土)
阪神11R「チャレンジC(GIII)」
3連単1万9540円的中!

12/2(日)
中京1R「2歳未勝利」
3連単1万6610円的中!


土日で5本の万馬券的中をお届け。

記者チームからは計4本の万馬券的中が飛び出しましたが、中でも反響が大きかったのは重賞の「チャレンジC(GIII)」でした。

===========見解===========
レイデオロの全弟レイエンダ。エアスピネルの全弟エアウィンザーの2頭が注目を集めるレース。将来性を含めた最大能力はレイエンダ上位であろう。前走以上に入念な乗り込みを消化しての参戦。マイルCS、ジャパンCを3歳馬が制し、ここに来て3歳馬に対する評価も高まっているが…記者チームの最終結論は◎エアウィンザー。
レイエンダは初めての関西輸送であり、斤量も僅か1キロ差ならば、もっかの充実度でエアウィンザーを上位に取りたい。「気性面の成長が著しく在厩で調整しているので馬体も充実している」とは厩舎関係者。中間の動きも文句の付けようがないほどの動きを見せ厩舎サイドも「絶好調」と認めるデキに仕上がった。元々、勝ち味に遅く出世まで手間取ったが、そのようなタイプが昇級のオープ特別で2着以下を2馬身突き放す圧巻の競馬を披露。本格化ムード漂う現状ならば「エアウィンザー>レイエンダ」が最終評価。馬券は同馬を1着に指定した3連単が最終結論となる。
=========================

とお伝えし、1番人気レイエンダの評価を下げて3連単1万9540円の万馬券をお届けしました。

今年の万馬券的中本数もこれで【66本】となりましたが、師走開催はまだまだ始まったばかり。

4週連続万馬券の懸かる今週、既に記者・厩舎の2チームより万馬券情報が寄せられておりますので、皆様は今週も万馬券的中にご期待いただきたいと思います。

詳細に関しては明日のシークレットチャンネルにて、廣田君が事細かにお伝えしてくれますので、どうぞお見逃しなく。

それでは失礼致します。

↑